注文住宅ありがちな失敗100選まとめ 中編(水廻り)

注文住宅ありがちな失敗100選まとめ 中編(水廻り)


この記事では、注文住宅を建てる際に「失敗」しやすいポイント「注意点」1位から100位までのランキング形式で、まとめてあります。

今回は【キッチンなど水回り設備】がテーマです。

この中編は、第26位~第61位までをご紹介します。

キッチン 失敗・後悔

キッチン


26位 キッチンの高さ
身長170㎝の私が『普通の高さのキッチン』を使うと、腰が痛くなります。

キッチンの高さは80㎝・85㎝・90㎝と選ぶことが出来た』ことを建てた後で知りました。残念⤵

27位 対面式キッチンの吊戸棚
対面式キッチンにして、『吊戸棚』を設置しました。

高いところにある収納って、ほとんど使わなくなります。
よその家に行ったら、対面キッチンで『吊戸棚』は、ありませんでした。

その方がキッチンが明るく・解放的で、おしゃれだった事を、建ててから気付きました。
残念⤵

対面式キッチンの吊戸棚

対面式キッチンの吊戸棚


吊戸棚を採用した対面式キッチン


ダイニングと一体になったオープンなキッチン

最近は、ダイニングと一体になったオープンなキッチンが人気です

28位 パントリー
キッチンの横に『パントリー』を作りました。

奥行きを90㎝にしたら、手前の食器が邪魔で、奥のお皿が取り出せません。
奥行きを間違えました。残念⤵

パントリー


パントリー

キッチンの横にパントリーがあると、便利です♪

パントリー棚板

パントリー棚板は、奥行き30~40cmと浅い方が使い勝手がよいです♪

パントリー奥行き

パントリー奥行きは、45cm程度で十分です

29位 対面カウンターキッチン
憧れの『対面式カウンターキッチン』にしたら、リビングが思いのほか狭くなりました。

家族が4人集まると狭く感じます。壁付けキッチンにした方がよかったです。残念⤵

30位 対面式カウンターキッチンと窓
対面式カウンターキッチンの後ろに『大きな窓』を付けました。

後で、食器棚を買ったら、食器棚で窓がふさがれて『窓』が無くなりました。残念⤵

31位 西側キッチン
『西側にキッチン』を配置して、大きな窓を付けました。

窓から強烈な西日が入ります。
夏は汗だくで調理をすることもあります。
食品も腐りやすくて、困ります。残念⤵

32位 キッチンのコンセント
ミキサーを買って、キッチンで使おうとしたら『コンセント』がありません。

延長コードをそのつど出していましたが、面倒になり、ミキサーを使わなくなりました。
残念⤵

キッチン手元コンセント

キッチン手元にコンセントがあると便利


キッチン手元にコンセントがないと・・・

キッチン手元にコンセントがないと・・・

33位 食洗機
『食洗機』を買いました。

手で洗った方が早いので、全く使っていません。残念⤵

34位 食洗機
10年前後で壊れる電化製品を、システムキッチンに組み込みたくないと思いました。

家を建てた後、電気屋さんで置き型の『食洗機』を買いました。
食洗機をキッチンカウンターにドンと置いてみたら、お洒落な雰囲気が台無しになりました。残念⤵

35位 キッチンのシンク
『キッチンのシンク』を【静音タイプ】にしませんでした。

洗い物をしていると、うるさくてテレビの音が聞こえません。残念⤵

36位 キッチン食器棚付近のコンセント
キッチンの『食器棚の後ろにコンセント』がありません。

炊飯器や電子レンジを使うためのコンセントが壁に用意してありませんでした。
延長コードで遠くのコンセントから電源を取っています。
コードが本当にみっともないです。残念⤵

後日、2万円かけて、コンセント設置工事をしてもらいました…

【コンセント増設工事】
・建物計画段階:1箇所@4千円くらいで出来たりします
・建物完成後 :1箇所@2万円ほど(場所にもよります)

キッチン カップボード壁付コンセント

あって当たり前ですが・・・油断は禁物!

37位 キッチンのゴミを置くスペース
キッチンの『ゴミを置くスペース』について、考えていませんでした。

友達の家は、キッチンのゴミ置場は、見えない様にうまく設計してありました。
うちは、ホームセンターで買ってきたゴミ箱を、キッチンの空きスペースに『で~ん』と
無造作に置いてあります。残念⤵

カップボード下ゴミ箱

最近は、カップボードの下に格納して、使う時だけスライドさせるタイプが人気です

38位 アイランドキッチン
おしゃれな『アイランドキッチン』にしました。

手元が一切かくせません。
お客さんから常にキッチンが丸見えなので、気が抜けません。
お洒落だけど、収納も少ないし、物も置きにくいし、実際は使いにくいです。残念⤵

39位 冷蔵庫の扉
『冷蔵庫の扉』の開く方向を考えずに、冷蔵庫の置き場所を設計しました。

冷蔵庫の物が、取り出しにくくて困ります。
せめて、両開きの冷蔵庫を買えばよかったです。残念⤵

冷蔵庫の配置失敗

冷蔵庫の配置


40位 冷蔵庫の位置
キッチンの入口から見て『奥側』に冷蔵庫を設置しました。

子供が大きくなったら、冷蔵庫にあるドリンクの出し入れなどで、調理中にしょっちゅうキ
ッチンの中を通るようになりました。
じゃまだし、揚げ物をしている時とか、特に危ないです。

キッチンの入口側に、冷蔵庫を配置する設計にしておけばよかったです。残念⤵

41位 勝手口
家の裏側に『勝手口』を作りました。

駐車場へ行くにも、ゴミ出しに行くにも遠くて不便なので、使わなくなりました。残念⤵

使われなくなった勝手口



トイレ 失敗・後悔


42位 2階トイレ
『2階にトイレ』を作りませんでした。

1階のトイレは朝、子供に占拠されてしまい、漏らしそうになります。残念⤵

43位 トイレ照明
『トイレの照明』を「人感センサー」にしました。

途中なのに、突然、真っ暗になることがあります。
用を足すペース配分と、人感センサーのタイミングが合いません。残念⤵

44位 トイレ照明
『トイレの照明』を明るくし過ぎました。
夜中にトイレに起きると眩しさで、目が完全に覚めて、眠れなくなります。残念⤵

45位 自動洗浄機能付トイレ
トイレを『自動洗浄機能付き』にしました。

子供に「トイレでは、自分で水を流さないといけない」という発想がなくなりました。

人の家で用を足しても、水を流さない様になってしましました。
今は、子供の教育のために、自動洗浄機能をオフにしています。残念⤵

46位 トイレの場所
『玄関の横にトイレ』を作りました。

お客さんが玄関から居なくなるまで、恥ずかしくてトイレから出られません。残念⤵

47位 トイレの場所
『寝室の隣にトイレ』を配置しました。

夜、家族がトイレを使うと、うるさくて眠れません。残念⤵

48位 トイレの場所
『トイレ』をリビングのすぐ近くに作りました。

おならの音がみんなに丸聞こえです。残念⤵

49位 トイレの手洗い水栓
トイレに『独立型の手洗い器』を付けませんでした。

トイレタンクの『トイレ一体型手洗い器』は、不潔な感じがするので、けっきょく離れた場所の洗面室まで移動して手を洗っています。残念⤵

トイレ一体型手洗い器

これでよいかは、その人の性格によります・・・


独立型手洗い器

やっぱり欲しくなる「独立型手洗い器」

50位 トイレの収納
トイレに『収納』を作りませんでした。

掃除用具やトイレットペーパーを置く場所がありません。
トイレットペーパーの在庫をトイレの床に置きっぱなしにしています。
生活感丸出し状態です。残念⤵

51位 2階トイレの配管
2階にトイレを計画しました。

工事が進んでから、トイレの排水管を外側につけないと工事が出来ないと、建設会社から言われました。
外観にこだわっていたので、ちょっとショックを受けました。残念⤵

お風呂 失敗・後悔


52位 1.5坪のお風呂
お風呂場のサイズは「1.5帖タイプ」と広めにしました。

冬温まりにくくて寒いです。残念⤵

53位 お風呂の窓
お風呂に『大きな窓』を作りました。

冬は暖房効率が落ちて寒いです。
寒がりな人は、お風呂の窓は小さくすることをおススメします。残念⤵


大きなお風呂の窓

冬は、窓から冷気が伝わり寒く感じます


小さめのお風呂の窓

冬は、窓が小さい方が寒くなりにくいので、寒がりの人には小さめの窓がおすすめです

54位 お風呂のフタ
『風呂のフタ』を立てかけるフックがありません。

風呂のフタがうまく、立て掛けられません。
勝手にあるものだと思っていました。残念⤵

お風呂フタを立てかけるフック



55位 浴室リモコン
風呂のフタを、窓がない壁側に立て掛けたら、そっちには『浴室リモコン』がありまし
た。

追い焚きするたびに、風呂のフタを移動しています。残念⤵

56位 お風呂のテレビ
『お風呂にテレビ』を付けました。

付けてから5年で故障しました。お金もかかるし修理していません。残念⤵

57位 お風呂の壁
風呂場の壁を『タイル』にしました。

目地の部分にカビが出来て、掃除が大変です。
一度目地にカビが出たら、もうなくなることはありません。残念⤵

58位 お風呂場と洗濯機の位置
お風呂場と洗濯機が遠い場所にあります。

お風呂の残り湯を使って洗濯がしたかったのですが、遠くてホースが届きません。残念⤵

洗面室 失敗・後悔


59位 洗面室
娘が風呂に入っている時は『洗面所』に入れないので歯が磨けません。残念⤵

60位 洗面室 ドラム式洗濯機
洗面室に『ドラム洗濯機』を入れようとしたら、出入口の幅が狭くて入りません。残念⤵

61位 洗面室 タオル掛け
洗面室を廊下と、キッチンの両側から出入り出来るようにしました。

『タオル掛け』を取り付ける壁がなくなってしまいました。残念⤵

洗面室タオル掛け

理想は、壁+タオル掛け

洗面室タオル掛け代用

引戸にしたらタオル掛けを取付ける「壁」が無くなった事例


続きの「玄関」の失敗・後悔から始まる

戻って「リビング」等の失敗・後悔を中心に解説した

おまけ

『最新の設備』や『豊富な収納』『お洒落なインテリア』が人気のモデルハウスを
YouTube動画で、バーチャル内覧会できます。
↓↓↓クリックしてください!

▶【電動シャッター付インナーガレージの家】おススメモデルハウスバーチャル内覧会⑤

金丸寿充の画像

この記事を書いた人:金丸寿充
お客様の役に立つ、最適な提案ができるように頑張ります!

前へ 「注文住宅 ありがちな『失敗100選』間取り編 まとめ(前編)」

記事一覧

「注文住宅ありがちな失敗100選 後編」 次へ